模型と生活

【新生活に雑誌掲載】2020年上半期を振り返ってみる

こんにちは!まんたです。

今年の梅雨もそろそろ終わりでしょうか。

神戸ではある日を境に一斉に蝉が鳴き始めました。

僕にとって夏と言えば蝉、と言うくらいに蝉の鳴き声が好きで、毎年初めて蝉の鳴き声を聞くたびに嬉しい気持ちになります。

特にひぐらしの鳴き声が好きですね。

夏の朝、ひぐらしが鳴く中を散歩したのはいい思い出です。

2020年上半期を振り返る

さて、そんなこんなで2020年も上半期が終わり、既に7月も後半。

そこで今回は、僕の2020年上半期の活動を振り返ってみます。

今年はコロナ一色であまり活動ができていないようにも思えますが、案外色んなことをしてきました。

1月

1月、遂に2020年が始まり、これからどんなことが起こるかな、と期待に胸を膨らませて日々を過ごしていました。

そして、模型関連であったことと言えば、

AMコンベンション「泥コン」優秀賞受賞!

アーマーモデリング主催のコンテスト、AMコンベンション「泥コン」にてソミュアS35で優秀賞をいただいたことです。

新年初受賞、幸先のいい出来事になりましたね。

このコンテストは去年の夏に応募してからというもの、全く音沙汰がなかったので落選かな~と思っていたのですが、年末に連絡がありめでたく受賞となりました。

特にコンテストに向けて作った作品ではなかったのですが、自分なりにできることを精一杯やった悔いのない作品なので、今回の受賞は嬉しい知らせでした。

2月

そして2月。

今考えると、この辺りからコロナの暗雲が立ち込め始めてきましたが、そんなこととは露知らず平和に暮らしていました。

初の一人暮らし

この2月に地元岡山を離れ、隣の兵庫県神戸市に引っ越してきました。

学業の関係で引っ越したのですが、元々神戸は僕の大好きな街で、ずっと住みたいと思っていたんです。

めでたく大好きな神戸での一人暮らし、新生活がスタートしました。

ちなみに、引っ越したての頃はこんな状態の部屋でしたが、あれから数か月が経ったのち、

こんな風に落ち着きました。

ただ住んでいるだけでも結構変わるものですね。

20歳の誕生日&ブログ一周年

そして一人暮らしがスタートした直後、僕は20歳の誕生日を迎えました。

いよいよ20代に突入しましたが、今後も色んな事を楽しんでいきたいですね。

ちなみにお酒は今のところ飲んでません。

去年の誕生日に始めたブログもめでたく一周年を迎えましたが、まだまだ初心者。

色んな技術を身に着けながら、ブログを書くことの楽しさを追求していきたいですね。

「月刊アーマーモデリング」作例担当デビュー!

さらに、2月発売のアーマーモデリング2020年3月号にてヤークトパンターの作例を掲載していただき、アーマーモデリングの作例担当としてデビューさせていただきました。

これはもううまく言葉にできませんが、とても光栄な事でした。

まだまだペーペーな僕ではありますが、今後も少しでもお役に立てたら嬉しいです。

3月

3月。

コロナウィルスの感染拡大が世界中に広がり始めてきた頃です。

それは日本も例外ではなく、今後2週間の対応が感染者数の増減を左右する節目になるとも言われていました。

東京がロックダウンする、なんて噂も流れていましたね。

フィリピンボランティアツアー

そんな中ですが、僕はフィリピンのセブ島にボランティア活動をしに行きました。

セブ島ではコロナ禍の影響で行動制限を課せられ、まともに活動ができないという残念な結果になってしまいましたが、それでも行ってよかったな~と思いました。

この状況が落ち着いたらまた海外に出かけてみたいですね。

4月

4月。

本来なら新生活に新学期など色々と新しい事が始まる月ですが、今年はコロナ禍によって色んな変化がありました。

緊急事態宣言発令

この月は日本政府が発令した緊急事態宣言、外出自粛要請により、ほぼ引きこもり生活でした。

外に出るのにも必ずマスク。

普段マスクを付けることがあまりなかった僕にとっては違和感を感じる生活です。

それに、この時期はどこに行っても本当に人が少なかったです。

要請の効果はきちんと出ているんだなと感心しました。

一時期マスクやトイレットペーパー、ティッシュが小売店から消えて軽く騒ぎになったりもして大変でしたが、今ではそれも落ち着いてきましたね。

5月

5月。

相変わらず引きこもりです。

緊急事態宣言の延長によって自粛疲れが懸念されている時期でしたが、状況は少しずつ良くなっているかな?という感じの月でした。

「アーマーモデリング2020年6月号」作例担当!

そんな状況でしたが、13日に発売されたアーマーモデリング2020年6月号にてめでたく2回目の作例掲載となりました。

なんだかんだで自分の作品が誌面に載るのはやはり嬉しいですね。

丁度引きこもり生活を送っていたので、作例を作るのにはいい時期でした。

6月

6月。

2020年上半期最後の月で季節は梅雨に入りましたが、世界では未だにコロナウィルスが猛威を振るっています。

日本では新規感染者はかなり減り、少し落ち着いた月でした。

モンモデルWWT「シャーマンファイアフライ」完成!

そして、息抜きとして製作したWWTシリーズのファイアフライを完成させ、本ブログ久々の完成品投稿となりました。

アーマーモデリングの作例を除けば今年の完成作品はゼロだったので、ここでひとつサクッと完成させてみました。

WWTシリーズ、手ごろでとてもいいですよ。

2020年上半期総括

以上、2020年上半期の振り返りでした。

改めて振り返ってみると、案外色んな事がありましたね。

今年はコロナウィルス一色な年になるのは間違いないですが、それでも自分のできることをコツコツと進めていきたいですね。

そんな中で色んな体験ができた、いい上半期だったと思います。

2020年下半期の抱負

さて、もう7月も終わってしまいますが、今回の振り返りを踏まえた2020年下半期の抱負は、「模型を楽しもう!」です。

大好きな模型を今以上に純粋に楽しむにはどうしたらいいのかといったことを今後特に考えながら過ごしていきたいです。

あまり気張らずに、自分のやりたいことをやりたいようにやる。

それが2020年下半期の抱負です。

そうして模型を作ることの楽しさがひしひしと伝わってくるようなブログにもしていきたいですね。

それでは今回はこの辺で。

最後まで閲覧していただきありがとうございます。

今後とも「タンクモデリズム」をよろしくお願いします!

また来週。