ご報告

【祝!作例担当】「月刊アーマーモデリング2021年5月号」発売!

こんにちは!

桜も散り、本格的に暖かくなってきましたが、お元気でしょうか。

私は今のところコロナにも感染せず、元気に生きています。

関西は変異株ウイルスが蔓延し大変な感染者数を記録していますが、まだまだ増えそうな予感。

明日は我が身とも言いますし、外出などの際は気を付けてくださいね。

「月刊アーマーモデリング2021年5月号」発売!

さて、そんな大変な状況の中ですが、戦車モデラーお馴染みの月刊アーマーモデリングは、今月も面白い特集を組んだ号が発売されました。

今月の特集は「パンツァーフォンサムライ」。

ユニークな日本戦車の魅力を国内外問わず様々なモデラーの作例によって伝えています。

丁度先月から上映が開始されたガールズ&パンツァー最終章第3話に合わせ、ガルパンの作例も満載。

最初から最後まで一気読みしてしまいたくなるような内容になっています。

「九七式中戦車チハ」作例を担当しました!

そんな魅力的なアーマーモデリング5月号ですが、この度誌面にて、九七式中戦車チハの作例を掲載していただきました!

ドラゴンからスマートキットとして発売され、チハの決定版として謳われているこのキットに、黄帯迷彩を再現するマスキングシートを付属した商品が発売されました。

今回の作例ではそのマスキングシートを使用して、簡易的にレビューを行っています。

話題となったドラゴンのチハ、いつか作ってみたいと思っていましたが、まさか作例として作れるとは。

ご依頼を下さり感謝しかありません。

3度目の作例担当、今回も満足のいく作品にすることができました。

他の作例も素晴らしいものばかりでしたが、特に吉岡和哉さんのジャングルの情景作品が一押しです!

ぜひぜひ、お手に取って読んでみてください。

それでは今回はこの辺で。

最後まで閲覧していただきありがとうございます。

月刊アーマーモデリング2021年5月号、よろしくお願いします!

RELATED POST