完成品置き場

完成写真「ドラゴン 1/35 “パンターG型”」

2018年7月完成

言わずと知れた名戦車、パンターG型です。

キットは福袋で当てた指揮車タイプのものでしたが、普通のG型としても製作することができたので、そうしました。

この作品を製作するあたってのテーマは「油彩による色彩表現」「埃汚れ」でした。

OVM等を未装備にし、だだっ広い装甲板をいかに色彩豊かにするか、また、表現が難しい埃汚れをどうしていくかに注力しました。

そして結果的に、この作品の次に製作したスーパーパーシングに向けての練習台、という意味では非常に意義のある作品にすることができました。

使用キット

赤!

可動履帯によるパンターライン、美しいですね
市街地戦想定で、埃感強めです
末期感ありますでしょうか
↑マズルブレーキは真鍮製です

ドイツアニマルシリーズはどれをとってもカッコいいですよね~。

「真っ赤なパンターが作りたい!」という動機で作り始めた作品でしたが、勢いで作ってみるのも中々いいものですね~。

ちなみに僕はパンターの中ではF型が一番好きです。あとはケーリアンだったり、パンターⅡだったり。全部作りたいですね。

最後まで閲覧していただきありがとうございました。

最新の更新を
プッシュ通知で受け取りませんか?

RELATED POST