模型製作記

【ガンプラ塗装】ハロローダーを塗ってみた!

こんにちは!まんたです。

いつも戦車ばかり作っていますが今回は少し趣向を変えて、ガンプラ塗装をしていきます。

今回塗装するのはこちら。


以前発売されたハロローダーです。

設定などはよく分からないのですが、見た目が気に入ったのでサクッと塗ってみることにしました。

ボールにザクレロなど、最近ハロプラの色んなバリエーションが増えていて面白いです。

個人的にはモビルアーマー系を出していってほしいなと思いますが、今後の展開はどうなるでしょうね。

キットについてですが、正直カラーリングは微妙と言いますか、成形色の状態だとめちゃくちゃおもちゃ感があります。

が、デザイン自体は巨大なクローアームが武骨でカッコよいので、塗装でいい感じになってくれることに期待です。

塗装

というわけで早速塗装です。

使用したのはガイアラッカーのレッド。

本当はグリーン系で塗装するつもりだったのですが、あいにく手持ちに無かったのでとりあえず余っていたレッドを使います。

全体に塗装しました。

サクッと完成、が目標なので何も考えずとにかく真っ赤に塗りました。

このままでもいい感じに見えますが、ファレホカラーのホワイトでちょこちょこと白色を追加していきます。

筆塗りでハロ本体に迷彩を加えて、二色迷彩にしていきます。

さらに、機体各部にもホワイトのアクセントを加えます。

そうして最終的にこんな感じに仕上がりました。

工程はズバッと端折りましたが、同じくファレホカラーのジャーマングレーでも部分塗装を施しました。

元々はレッドで塗装するつもりはありませんでしたが、塗ってみるとカニっぽい雰囲気が結構おもしろいです。

案外やってみるものですね。

実は幼少から中学生までずっと作り続けていたガンプラ。

戦車模型を始めてから当分離れていましたが、改めて作ってみるとなんだか懐かしい気持ちになりました。

以前作った名刺を持たせて。

暇なときにガシガシ動かして遊ぶのもよし、何かを持ってもらうのもよし。

何となく作り始めたハロローダーでしたが、予想以上の良キットでした。

組み立てもかなり簡単なので、ぜひ一度組んでみてください。

ちなみに、今回使用したガイアカラーのレッドは、過去作のE-100駆逐戦車と同じものです。

こちらもぜひチェックしてみてください。

それでは今回はこの辺で。

最後まで閲覧していただきありがとうございます。

また来週。

RELATED POST