模型製作記

アミュージングホビー 1/35 “ティーガー(p)” 製作記その14「完成!」

こんにちは!ポルシェティーガー製作記その14、今回はいよいよ完成させちゃいます。

足回りのウェザリング

始めに足回りのウェザリングです。

リアルサンドは、Twitterのフォロワーさんが紹介していて知りました 感謝です!

履帯は毎回仕上げに悩む部分であるのですが、今回は最近定着しつつある、ウェザリングペーストマッドホワイトとブラウン、それにリアルサンドという鉄道模型用の砂を混ぜたものを使用していきます。

初めに希釈したマッドホワイトとリアルサンドを混ぜたものを全体にべちゃべちゃと塗りたくり、その上にやや希釈したマッドブラウンをランダムに乗せていきます。

….パンダ?

ちょっと明暗がはっきりしすぎているので、もう一回同じ二色をランダムに塗っていきます。

ついでに新たな試みとして、ホワイト、ブラウンを筆にそれぞれ含ませ両手に持ち、同時にランダムに塗りつけていきました。

乾燥する前に別の色を置くことで、境界線にグラデーションができ、より自然な仕上がりにしつつ、深みのある泥汚れが演出できます。

こんな感じになりました。中々いい感じですね。

リアルサンドのおかげで立体感ある泥汚れが生まれ、更にドロドロな感じにできています。

転輪は、履帯と同様に希釈したマッドブラウン、ホワイトでピンウォッシュするように塗り重ね、更にスミにブラウンとリアルサンドを混ぜたものを塗り、ここも立体感ある泥汚れを作っています。

仕上げにウェザリングカラーグランドブラウンで一部にスミ入れ、サンディウォッシュでスパッタリング、メタルカラークロームシルバーで摩耗表現を行いました。

足回りの取り付け

いよいよ足回りの取り付けです。

取り付ける前に、履帯の接地面とセンターガイドをスポンジやすりで削ります。

メタル履帯の醍醐味ですね。

目の粗いやすりで削ると、よりぎらついた感じになるのですが、今回は400番くらいにしておきました。

装着!サスペンションは瞬間接着剤で接着しました。

ちなみに車体側面下部のウェザリングも、履帯と同じくマッドブラウン、ホワイト、リアルサンドで仕上げました。

車体の仕上げ

いよいよ最後の仕上げ、車体全体のウェザリングです。

車体後部の泥跳ねは、マッドホワイトとリアルサンドを混ぜたものを適当に塗りたくり、その上に同じものをスパッタリング。

マッドブラウン、グランドブラウンも同様に塗り、深みのある泥汚れを表現しました。

単体だと立体感を出すのが難しいウェザリングペーストですが、砂を混ぜることにより、こてこての泥ウェザリングが簡単にできるようになりますね。

続いて錆表現を行います。使用するのは油絵具のバーントシェンナ。

今まで錆表現にはバーントアンバーを使用していましたが、色味が暗すぎて目立つ部分が出てくるので、今回は明るめのバーントシェンナを使ってみます。

チッピングで塗装が剥がれた部分から錆が滲み出てくるようなイメージで、小さく小さく置いていきます。

こういった工程は一見地味で目立たないように思えますが、最終的な仕上がりを格段に良くしてくれます。

被弾痕他

続いて被弾痕の仕上げです。

毎回悩ましい部分なのですが、今回は、メタルカラーのクロームシルバーを塗った上に、バーントシェンナをベちょっと塗り、周囲に煤表現としてウェザリングカラーグランドブラウンをぼや~っと塗りました。

これを箇所によって調子を変え、被弾から多少の時間が経っていることや、被弾したばかりいうことも読み取れるようにしています。

実際のところどうなのかよくわかりませんが、今回も被弾痕の仕上げの新たな切り口を見つけられた気がします。

OVMの木部には油絵具のバーントアンバーを希釈無しで伸ばすように塗り、ニス仕上げっぽくしてみました。

金属部にはメタルカラーダークアイアンをドライブラシし、鈍い光沢も表現しています。

全体の細部まで調整した後….。

完成!

完成です!

本ブログ初の模型製作記、記念すべき一作目はポルシェティーガーになりました。

なんだか結構時間がかかってしまいましたが、その分満足いく仕上がりにできたと思います。

今後ももっとたくさん模型を作ってアップし、皆さんにお楽しみいただけるようなコンテンツにしていきたいですね。

後日きちんと撮影した完成品記事を上げますので、お楽しみに!

それではまた次回の製作記でお会いしましょう。

最後まで閲覧していただきありがとうございました。

目次

  1. 「製作開始!」
  2. 「車体の組み立て」
  3. 「車体の組み立て2」
  4. 「OVMの組み立て」
  5. 「車体完成」
  6. 「砲塔の組み立て」
  7. 「履帯の組み立て」
  8. 「組み立て完了」
  9. 「塗装」
  10. 「チッピング」
  11. 「OVMの塗り分け、スミ入れ」
  12. 「履帯の黒染め、塗装」
  13. 「車体のウェザリング」
  14. 「完成!」

最新の更新を
プッシュ通知で受け取りませんか?

RELATED POST