模型製作記

アミュージングホビー 1/35 “ティーガー(p)” 製作記その9「塗装」

こんにちは!ポルシェティーガー製作記パート9、今回は塗装をしていきます。

下地塗装

始めに下地塗装です。

僕の中で最近定番になっているのが、ガイアカラーのサーフェイサーエヴォオキサイドレッドと、レッドの混色です。

錆止めプライマーっぽい色を出しつつ、サーフェーサーとしての役割も担ってくれます。

赤!いい色出ました。

ヘアースプレー

続いてヘアースプレー塗装です。

ヘアースプレー技法は僕が最近ハマっている技法のひとつで、かなり扱いやすいです。

ケープ剥がし、何て言われたりもしてますよね。

全体に均一に2回吹き付けました。

ここで、主砲は耐熱プライマーでグレーに塗られていることを思い出したので、慌ててガイアジャーマングレーで塗り直し。

危ない危ない。

基本塗装

それでは基本塗装に入ります。

今回、新たな試みとして2層の塗装を施してみたいと思います。

使用するのはタミヤアクリルの水溶き。これも最近のお気に入りです。

まず1層目。ホワイト、ブラックの混色で明るめのグレーを塗りました。

なんだか冬季迷彩みたいですね。

この上にさらにヘアースプレーを塗り、続けて2層目。

またまたブラックとホワイトの混色ですが、少し暗めに調色しています。

ジャーマングレーのティーガー、かっこいいですね。

それっぽくなってきました。

次回、ヘアースプレー技法によるチッピングを行います。これがまた楽しいんですよ。

それでは今回はこの辺で。

目次

  1. 「製作開始!」
  2. 「車体の組み立て」
  3. 「車体の組み立て2」
  4. 「OVMの組み立て」
  5. 「車体完成」
  6. 「砲塔の組み立て」
  7. 「履帯の組み立て」
  8. 「組み立て完了」
  9. 「塗装」
  10. 「チッピング」
  11. 「OVMの塗り分け、スミ入れ」
  12. 「履帯の黒染め、塗装」
  13. 「車体のウェザリング」
  14. 「完成!」

最新の更新を
プッシュ通知で受け取りませんか?

RELATED POST