備忘録

【作例展示!】久々のボークス神戸と三宮

こんにちは!神戸大好き。まんたです。

人の多さに酔うこともありますが、やはり神戸、特に三宮の街はいいですね。

久々の三宮

さて、本日は久々に三宮の辺りに来ました。

ちょっと上からの写真ですが、緊急事態宣言直後と比べるとかなり人手が増え、賑わいが戻ってきています。

梅雨も終盤で暑くなってきたにも関わらず、道行く人のほとんどがマスクを付けているというのがなんだか異様な光景ではありますが、今は仕方ないですね。

ちなみに、三宮は北に山、南に海があるとても面白い街です。

それぞれ徒歩圏内ですし、他にも観光名所がぎゅぎゅっと詰め込まれているので、神戸観光の際は是非三宮へどうぞ。

ボークス神戸

そんな三宮に来たわけですが、ついでにこちらにも寄りました。

ボークス神戸ショールームです。

僕の中では、三宮の模型店と言えばここ。

ボークス神戸ショールームがある建物の中には、イエローサブマリンやアニメイト、とらのあなに駿河屋などがあり、オタクのデパートみたいな場所になっていています。

かく言う僕も、一オタクとしてよく通っています。

例の緊急事態宣言の後はボークスも結構休業が続いていたみたいですが、解除された現在は無事営業も再開し、モデラーに憩いの場を再び提供してくれています。

作例展示してきました

さて今回、ボークス神戸ショールームに、アーマーモデリングに作例として掲載されたヤークトパンター、M3リーを展示していただきました。

家に置いていてもあまり見返すことはないですが、こうしてショーケースに入れてもらうとなんだか自分の作品を改めて観察出来ていいですね。

どちらも、製作を通して自分の限界を越え、新しい表現を見出すことができた作品になっているので、お立ち寄りの際は是非じっくり見ていただけたらと思います。

…M3リーはサイドフェンダーの支持架がぽろっと取れてしまっていますが、見なかったことにしてくださいね。

展示期間は3か月なので、10月上旬辺りにまた回収しに来ようと思います。

余談ですがこちらのボークス神戸ショールーム、以前は店内の写真撮影が禁止になっていましたが、現在は基本的に写真撮影OKになったとのことです。

店員さんにも確認が取れたので、安心してブログに載せられています。

ちなみに今回の戦利品は無しです。何も買いませんでした。

大量のプラモデル、新製品が並んでいて見るだけでも目の保養になってくれますが、いざ買うとなると作る手間、それにかかる時間や他にするべきことが頭によぎるんですよね。

端的に言うと購買欲が減ったのですが、そのおかげで最近は模型にかけるお金が本当に少なくなりました。

以前は積みプラなどをガンガン買っていた時期もありましたが、そう考えると僕も進歩があったのかなと思います。

ただ、買うから悪い、買わないから良い、という話ではなく、積みを作ることが今の僕のスタイルには合わないというだけです。

それぞれの楽しみ方を追求するのが趣味ですので、買うことも一つの楽しみ方だと思います。

最後に

そんなこんなで久々の三宮、楽しかったです。

ボークス神戸ショールーム、ぜひ立ち寄ってみてください。

ボークスと言えば最近、大阪のボークスがリニューアルしましたね。

モデラー仲間から話を聞いたところ、スケールモデルコーナーがかなり縮小されてしまったみたいなのですが、どうなんでしょう。

今度また行ってみて、自分の目で確かめてみることにします。

関西AFVの会も今年はどうなるんでしょうね~。

一応開催は発表されましたが、今後の動向が気になるところです。

無事開催されたら、またレポートを書きたいところですね。

それでは今回はこの辺で。

最後まで閲覧していただきありがとうございます。

また来週。

RELATED POST