完成品置き場

完成写真「モンモデル ワールドウォートゥーンズシリーズ シャーマンファイアフライ」

2020年 5月完成

モンモデル製、ワールドウォートゥーンズシリーズのシャーマンファイアフライです。

ワールドウォートゥーンズとは海外のFPSゲームの名前で、このシリーズのキットはゲーム内の見た目がほぼそのまま再現されています。

なので見た目の全体のバランスは当然ながら、細部も実車とは違う部分があったりするのですが、ガチのスケールモデルも製造しているモンモデルですから、このシリーズではあえてそうしているのでしょう。

使用キット

モンモデル ワールドウォートゥーンズ シャーマンファイアフライ

シャーマンファイアフライは、レンドリース法によってアメリカからイギリスに供給されたM4シャーマン中戦車に、イギリス製の17ポンド砲を搭載した改造車両です。

換装された17ポンド砲の威力は当時のイギリス軍戦車の中でも抜群で、それまでほとんど歯が立たなかったドイツ重戦車への数少ない対抗勢力となりました。

今作のテーマは「塗装表現」です。

元々はファレホでサクッと塗ってサクッと完成させよう、というつもりで作り始めたのですが、製作していく中で少し手を加えたい気分になりました。

そこで今回は塗装で新しい挑戦をすることに決め、全体の塗装に絵画的表現を取り入れてみることにしました。

元々1色で仕上げるつもりだったファレホカラーを調色で4色に増やし、塗装の淡さやハイライトなどを加えました。

途中、仕上がりが不安になったときもありましたが、完成した状態を見てみると、狙っていた雰囲気をそのまま表現でき、大成功となりました。

戦車でこの雰囲気の塗装はあまり見たことがないので、そいういった意味でも今回の製作は新鮮な体験となりました。

これからもウェザリングだけでなく色んな塗装技法も習得していき、たまには今回のようなデフォルメモデルや別ジャンルの作品も作って良い刺激を受けて行きたいです。

最後に

以上、ワールドウォートゥーンズシリーズのシャーマンファイアフライでした。

デフォルメされた姿も丸っこくてかわいいですが、次は1/35で本物(?)のファイアフライも作りたくなってきました。

それにしても、手軽に完成させられるキットは負担が少なくて楽ですね。

その分達成感が無いと言えば無いのですが、たまの息抜きや製作が行き詰ったときの気分転換には最適だと思います。

ワールドウォートゥーンシリーズ、初心者の方はもちろん、初心者じゃないぜと言う方もぜひ一度作ってみてください。

それでは今回はこの辺で。

最後まで閲覧していただきありがとうございます。

また来週。

前作:「タミヤ 1/35 “アキリーズ”」

RELATED POST